私は5年ほど前に離婚し、現在高校生と中学生になる娘がおります。

養育費として、毎月決まった額はもらっているのですが、離婚後間もない頃の話では、娘達の勉強に関わる費用や服や娯楽費など、子供に関わるものであれば養育費とは別に援助する用意があると言ってくれていました。そのことも含めての生活設計、賃貸物件の選択や就職先の決定などをしていたのですが、何やら相手の気持ちの変化なのでしょうか、途中から養育費以外の出費について拒むようになったのです。

もともと言うことがころころと変わるところがあったので、またかという感じがしましたが、こちらは生活がかかっていることなので最初はとても困惑しました。相手の経済状況が悪いならともかく、収入に関しては申し分のない仕事に就いているのにも関わらず、拒否します。今までの貯金から切り崩してやりくりしていますが、親権も相手側に譲っているのに納得いかない気持ちです。争うのは嫌いなので、相手に文句を言うつもりはありません。そんな人だから別れたことに全く後悔などもありません。ただ、子育てしながら働くには仕事もセーブしなければいけないところもあるのに、と腹が立ちます。

私と同じように母ひとりで働きながら苦労して子育てされている方達にエールを送りたいです。