私の夫はまったくギャンブルをやらない人で、私が結婚してからなかなか行かせてもらえませんでした。夫の姑にも「恥ずかしいことはやめて」と言われて、私は泣く泣く大好きなパチンコを我慢していたのです。

しかし、面倒な様々な手順を経て離婚してから一番にしたことがこのパチンコです。離婚は確かに悲しかったのですが、パチンコができると思うとすごくうれしくて、心が晴れやかになりました。自分が好きなことをできないことはしんどかったです。その禁じられていたパチンコが解禁されたことが何より嬉しいことでした。

独身の頃はよく一人でパチンコしていたのですよね。それが結婚したと同時にできなくなって、すごくストレスが溜まっていました。そのストレスを一気に無くすような感じでパチンコを楽しめました。これができたことが私にとっての良いことでした。

離婚してなんでパチンコをしたらいけなかったのかと疑問が浮かびます。確かにあまりいいイメージはないけど、完全に禁止されるようなことでもなかった気がします。とにかくこれができるようになったことが離婚して良かったことです。